▼Vertex IV(バーテックスフォー)超音波樹高測定器

●カタログ(英) ●VL402マニュアル(英)
Vertex IV (バーテックス) Vertex IV(バーテックスフォー)は高精度で樹高、斜距離、水平距離を高精度測定できる超音波樹高測定器です。
トランスポンダー(応答器)方式のため、一人で樹高等の測定ができます。また超音波での測定は森林内などで障害物があり、対象木が見えない場合でも測定が可能です。

樹高測定だけでなく、プロット調査の円形プロット作成も簡単でき、特に傾斜地での作成を簡単にしてくれます。
デジテックなどのキャリパー(輪尺)やポケットコンパスと組み合わせて立木調査の材積計算システムやコンパス測量システムとしても活用されています。


Vertex IV の ご購入はGIShopへ
gishop

 



仕様・構成    
Vertex IV
サイズ(突起を含む) W×D×H  107× 52×30 mm
重さ 178g(バッテリー含む)
高さ測定 0m~999m
高さ分解能 0.1m
高度角測定 -55°~85°
角度分解能 0.1°
測定距離 30m(条件により40m以上)
距離分解能 0.01m
距離精度 1%(ただし、距離更正後)
測定モード 斜距離 水平距離 高度角 樹高
電源 単三アルカリ乾電池
消費電流 20mA
超音波周波数 25KHz
   
トランスポンダー T3
サイズ(突起を含む) 3.7×2.8×13 cm
重さ 106g(バッテリー含む)
バッテリー アルカリ乾電池
消費電流 7mA
   

伸縮ポール




収納時(最短) 65cm
伸長時(最長) 140cm
重さ 246g


スプレッダー
高さ×直径 60×60mm
重さ 30g
   


樹高測定

プロット調査

傾斜地での距離測定

キャリブレーション

BAF


オプション
気泡管付ホルダー

気泡管付ホルダー

トランスポンダーの高さを一定に保つことができ、より速く、高精度で樹高測定が可能になります。
大量の樹木を測定する場合に特に有効です。